2011年05月01日

ラインの結び方!



 初めて2段ウキを試した時、根掛かり→高切れ→ウキ損失という経験から、少なくともサルカンとの結び目からラインが抜ける事だけは避けたい!と思っていました。


 ワタシが良く見ているHPに結び方がイロイロと紹介されています。ハリスに以前使っていた「クリンチノット」は解けやすく(経験あり)、「インプルーブド・クリンチ・ノット」は多少改善されているけれど、ワタシとしては面倒くさい結び方でした。(サルカンって当然クルクル回るので)


 「漁師結び」が簡単に覚えやすそうなんですが、名前が気に入らない。ま〜図だけ見ていても仕方ないし、早速ラインとサルカンを持ってきて試してみることに。


 最初に「8の字結び」をやってみたけれど、ワタシの結び方が間違えているのか・・・ラインを引っ張るとスルスルと抜けて行ってしまいます。何度か図を見ながらやってみるのですが、どうも駄目なので、その下にある「山元結び?」を試してみると・・・おお〜!これは「クリンチノット」と比べてとても簡単に結べるじゃないか!


 一発で気にいってしまい、その後は10回くらい練習をして(釣りに行かないので暇なんです)これからはこの結び方でいこう!と決めました(^^)


 その下の方に、「とっくり結び」(なるほど仕掛け)という記事も参考になりましたね〜。シモリ玉が必要かな〜・・・なんて思っていましたが、これからはウキ止めはこのとっくり結びで行きます。


 鈎の結び方は「外掛け」に変更しました。やはり簡単で確実に結べる事が重要です。


 


 ・・・ってか暇だ〜!、家族で上大岡に出かけるというので、ウチに居るんですけど、ようやくカミサンが起きてきたんですよ・・・。ウチの中で釣りの事を考えてモンモンとしているより、雨でも風でも釣りに出かけたいんですよ、ワタシは。


 


 関係ないけど夢の話・・・最近、ウキ釣りを始めてから、夢でもウキを見るようになりました。ま〜そのくらいだったらイイんですけどね、シモルんですよ、ウキが。そうすると条件反射でリアルにアワセを入れてしまって(腕の筋肉が勝手に動く)目が覚めてしまうという・・・実はかなり性質の悪い悪夢なんです。そんなことありませんか?


posted by キリン at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

竿の修理!



 折れた竿先を持って釣り具のポイント金沢文庫店へ行ってきました。


f:id:z50:20110501165531j:image


 丁度店長の中野さんが竿を修理していたので、折れた竿先(切り取った)を見せて、これに合ったガイドを注文することに。チョット小さめとチョット大きめがあったんだけど、大きめで緩いと困るな〜・・・なんて思って小さめを263円で購入しましたが、実際は大きめの方が良かったような気がします。


f:id:z50:20110501165532j:image


 カッターと紙ヤスリで竿先の外径を小さくして、瞬間接着剤で固定して竿先の修理完成です!いや〜、マジで投げ竿の様な太い竿に生まれ変わりです。


f:id:z50:20110501165533j:image


仕掛けも汚れていい方と、汚したくない方の2つにわけることにしました。こちらは汚したくない方です、ハリスと鈎、サルカンなど・・・ウキは使用したら汚れていい方に移します。


f:id:z50:20110501165534j:image


 こちらは汚していい方の初期状態です。釣行の際にはウキとかからまん棒、サルカン等を放り込みます。


 


 今日は釣りに行けなかったんですが、明日は朝から釣りに行きますよ〜!


posted by キリン at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

福浦岸壁+福浦テトラ!



 昨日は釣行出来なかったので、今日は朝から・・・といっても7時過ぎにウチを出て福浦岸壁へ。今日の目的は福浦岸壁でウキ釣りをするのと、カワハギが来ているのか調査する事です。自転車に乗っていると会社へ向かう社会人のみなさんが(ワタシも社会人ですが)スーツ姿で駅へ向かっているんですよ・・・仕事があるのはイイ事です!。


 7時半頃に福浦岸壁に到着、意外と空いています。いつもの水道前、投げのオトーサンと投げのオニーサンの間に釣り座を構えることに。いや〜、今日は黄砂で千葉が全然みえません。ベイブリッジ方面もかすんでいます。


 早速、ウキ釣りの準備。昨日のとっくり結び、3Bウキ、-5Bウキ、からまん棒、サルカンには昨日の山元結び、ハリスも山元結び、鈎は伊勢尼1号黒を外掛けで準備完了です。竿先もなんだか角度が変ですが、問題なさそうです。(今までは竿に対して直角でしたが、今度は竿に対して120°くらいです。


 アミコマセを撒いて仕掛けを投入・・・タナが良く分かりません〜(^^; しばらく続けていると1ヒロ半でウキが消し込み、合わせると15cmくらいのメバルが釣れました。その後もタナを変えつつ小さいメバルばかり釣れますが、今日は小さいのはリリースです。そのうちに海面がざわざわしてきました。イワシかなんかでしょうか?フィッシュイーターに追われて海面に出てきたような感じです。


 隣で投げ釣りをしていたオニーサンに海面が凄いことになっていると話しかけると、オニーサンの方は投げでシロギスの反応も良くなっていると。なるほどサイズは小さめですが沢山釣れています。ワタシだったら持ち帰りサイズですが20cm超狙いということでリリースしています。


 投げのオニーサンの話しでは、岸壁から20〜30m先くらいでシロギスが溜まっているらしいです。その話は以前、投げの練習に来ていた人にも聞いたことがありました。オニーサンは他に本牧海釣り施設でも釣りをしているらしく、カレイのポイントは旧護岸の真ん中あたりで、桟橋との中間地点が釣れるようです。


 海面がざわついているので、ヘチカゴ仕掛けに変更してカワハギを狙います!しばらくすると竿先にチョット大きめのアタリがあって、リールを巻き上げていくと・・・スズメダイでした(^^;


 その後もスズメダイやらウミタナゴ、メバルが続きます。しばらくすると真っ黒なサングラスを掛けたオトーサンが話しかけてきました。どうやらワタシの仕掛けをみて、青物狙いかと思ったようです。豊田系列で働いているらしく、今は工場が稼働出来ないので自宅待機状態らしいんですが・・・ココは自宅ですか!(^^; 昨日の強風でも釣りに来ていたみたいです、お金を使わない時間つぶしということでした。


 中層〜下層をヘチカゴ仕掛けでカワハギ狙い続けます。底から1〜1.5mくらいのところで、スズメダイとは違ったアタリが・・・ツツ〜・・・と来て終わってしまう。どうにかこいつの正体を突き止めたい!ということで、ツツ〜のアタリで合わせることに。ってコレがナカナカ難しいんですよ。素鈎を引いてしまい大きな仕掛けなので魚がいなくなってしまう・・・魚が寄るまでカゴでコマセ撒き・・・。そんな状態でしたがついにアワセられました!引きが強い!!・・・とリールを巻いていたけれど、魚影が見える前に鈎から外れてしまいました。ん〜惜しい・・・一体なんだったんだろうか。


 よ〜し、次こそは・・・とかすかなアタリに合わせた瞬間、錘の部分からラインがほどけて痛恨の仕掛け紛失(^^; 予備のカゴも無く、錘+鈎だけではほとんどアタリが無くなってしまう。


 仕方なくウキ仕掛けに変更して、釣りを再開するけれど、小さいメバルばかり・・・海面にコマセを撒くと茶色い魚影が見えるんです。そんな魚を釣るのにはヘチカゴ仕掛けより2段ウキ仕掛けの方がいいんです、でもサイズが小さい・・・。


 ということで、岸壁に見切りをつけて、福浦テトラへ移動します。丁度12時での移動となりましたが、いつもメジナさんが釣っている場所が空いていたのでその場所に入ることに。グレ狙いで海苔を採取します、コマセも少ないので海苔は一掴みだけです。


 いや〜ワタシは海苔で釣った試しがないんですよね〜・・・シモリは2回ほどありましたが、1度は素鈎、次は様子を見ていたらウキが上がってきておしまい・・・メジナさんのように何時間も海苔で頑張れる気力が無いんです(^^;


 結局刺し餌をアミエビに変更して、メバルとウミタナゴを合わせて、海面から出る前にバラシ・・・(おいおい)。14時頃の納竿となりました。


f:id:z50:20110502164026j:image


 お持ち帰りは最初に釣ったメバル1匹だけです・・・(^^; すでに6時間程経っているのでイノシン酸もバリバリです!


f:id:z50:20110502164027j:image


 刺身にして頂きました〜。やっぱりメバルは身がシッカリしていて(歯ごたえがあって)美味しいんです。


 今日の釣りを振り返って・・・やはりヘチでやる時はカゴが必要です!あの微妙なアタリの正体を明日は絶対突き止めようと思ってます。しばらく福浦岸壁で頑張ります!。


 4日は家族でお出かけ・・・なんですけど、午後には福浦テトラに行けたらいいな〜・・・そんな感じです。


posted by キリン at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

ニュータイプアワセ!



 今日の福浦岸壁で感じた微妙なアタリ・・・「ツツ〜」というか「プルプル」、「ピクピク」・・・ま〜そんな感じのアタリが一瞬あり、その後は沈黙。もちろん刺し餌は残っていない。今日の刺し餌はアミエビなので、餌が残っていないというのは良くあることだけど。


 リールを逆転させ仕掛けを沈め、底付近で安定させてから数秒で例の「ツツ〜」というアタリが4回くらいあったので、これはもうアタリを感じてからアワセをくれてやるのでは到底追いつかない。もう予想アワセ・・・すなわちニュータイプアワセが必要だ!


 仕掛け投入、タナで一旦停止→アタリが無くてもアワせる!そんな馬鹿なと思うかもしれないが、マジなんです。 もうひとつは竿をアオって仕掛けを上下させ、餌を喰わせないようにする→魚をイライラさせたところで竿を停止、そこからニュータイプアワセ。


 明日はその方法で例のアタリの正体を突き止めるぜ〜。


posted by キリン at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

竿先



 竿先が固くなったから?メバル、ウミタナゴ、正体不明の魚・・・今日は鈎に掛るけど、あげる前にバラしてしまう事が数回発生。竿先が固いからタメが利かなくなってしまったのかもしれない。


 お金があれば竿を買って即解決なんだけど、今月はマジでピンチだ。ココはテクニックでカバーするしかない。もしくはこれからカワハギシーズンになればメバルのように口が薄い魚じゃないから問題ないかもしれない。(去年はバスロッドで釣っていた)


 今度磯竿を買うときは1号3.6m〜4mくらいのが欲しい(←そんな短いのあるのか?


posted by キリン at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

福浦岸壁!



 昨日に引き続き、今日も福浦岸壁に行ってきました。もちろんあの微妙なアタリの正体を探るためです! 今日は朝の6時にウチを出発して6時半には福浦岸壁到着、釣り場は昨日とほとんど変わらずと言ったところです。昨日は一応平日ということで人が少なかったのかと思いましたが、そんなことは関係無かったみたいです(^^;


 最初2段ウキ仕掛けで上物を狙いますが、今日はスズメダイが沢山釣れます。も〜スズメダイばっかり(^^; 写真も撮ってあったんですけど、大きさのほとんど変わらないスズメダイの写真を載せても・・・


f:id:z50:20110503185316j:image f:id:z50:20110503185317j:image


f:id:z50:20110503185318j:image f:id:z50:20110503185319j:image


f:id:z50:20110503185320j:image f:id:z50:20110503185321j:image


f:id:z50:20110503185322j:image f:id:z50:20110503185323j:image


 一応載せてみました(^^; スズメダイは刺身が意外と美味いので、1匹キープしました。メバルも1匹キープです。


 仕掛けをヘチカゴ仕掛けに変更したところで、福浦テトラで釣りをしていたメジナさんが様子を見に来たので情報交換です。北風なので福浦テトラは厳しい状況だとか・・・福浦岸壁もかなり厳しい感じですよ。そんな中でもワタシは脈釣りの勘を取り戻す為(竿先も変わっているし・・・)アタリに集中します。当然ながらニュータイプではないワタシはアタリが来てからアワセに入るけれど、かなりの確率で釣り上げることが出来ています。しかし、昨日のツツ〜って感じのアタリがほとんどないんですよ。ま〜なんとなくスズメダイのアタリだったのではないか?と思っていますが。


f:id:z50:20110503185324j:image f:id:z50:20110503185325j:image


f:id:z50:20110503185326j:image f:id:z50:20110503185327j:image


f:id:z50:20110503185328j:image


 さて仕掛けを投入しようか・・・って隣のオトーチャンのラインがワタシのヘチ狙いの前まで流れてきているんですけど(^^; オトーチャンの方に行って、仕掛けが流れているんだけど〜って話をすると、実は釣りに関してウブで素人なオトーチャンでした(^^; 釣りはまだ2回目で、誰にも教わらずに時間を潰す為に釣りを選んだ・・・とのことで、おせっかいなワタシは餌の付け方からポイントからサビキ方などレクチャー。ワタシの教えた釣り方って全然暇じゃないんだけど、ウブなオトーチャンは黙々とワタシの教えを守り、投げ、サビき、餌付けを繰り返し、周りに迷惑を掛けず、1時間後にはシロギス3匹ほど釣っていました。オトーチャンにとって楽しい趣味になるとイイな〜。


 それにしても風が強すぎ、メジナさんの様子を見に行って・・・やっぱり福浦テトラ(北側)は風の影響で大変です。なんとか釣りになればいいな〜と思っていましたが、ワタシは南側に移動することに。


 シーパラ側ではイイ思いをしたことがないんだよな〜・・・なんて2段ウキ仕掛けで釣りを再開。コマセを撒いても全然反応なし。北風の影響を受けないにも関わらず、釣り人が凄く少ないんですよ〜。やっぱり駄目かな〜なんて思っていると、メジナさんも合流。しばらく岸壁で釣りをしていたけれど、ふとヘリポート側のテトラを見ると人が乗っています・・・行ってみましょう!


 ヘリポート側のテトラ、ここでも反応はイマイチです。コマセを撒いてようやくメバルをゲット。周りには海苔でグレを狙っているオトーサン、穴釣りの子供達・・・その子供たちが凄いんです!5人でオキアミを使ってガシラやソイ、ギンポを20匹ほど釣り上げています。声を掛けるとイロイロとレクチャーしてくれます、餌も分けてくれます・・・ああ〜まるでさっきのワタシじゃないか(^^;


 もともとワタシは脈釣り派で、穴釣りもチョットだけやっていたけれど、こんな積極的に取り組んだのは初めてです。磯竿の一番先だけを出して、カミシズ(小)を3つ付けて、子供たちと一緒になって穴に仕掛けを投入・・・これがね〜アタリがあるんですよ!はじめはテトラの穴に逃げ込まればらしてしまったけれど、1つの穴に5匹位居ることがあるというので、何度も挑戦。最後はテトラに付いている貝を岩で割って刺し餌にしてガシラをゲット。子供たちにテトラに付いている貝でも釣れるよ!と教える(^^; 


 そんな釣りをしている間に、メジナさんはグレを2匹ゲット、南側テトラでもグレが釣れる事が解りました。いや〜それにしても穴釣り釣法は収穫でしたね。昨日も北側テトラでカップルが手釣り穴釣りをやっていたんですが、真似しようとは思わなかったな〜。子供たちの釣果を見せられて目が覚めたというか・・・。次回穴釣りに行く時は、買っただけであまり活用されていない延べ竿の先の方を使って釣りをしようと考えています。あと貝を割るためにハンマーかペンチが必要ですね。そうそう、貝を刺し餌にしてカワハギが釣れるかもしれません。いや〜今日は本当に南側に移動して良かったな〜。


f:id:z50:20110503185315j:image


 ウブなオトーチャンに青イソメを分けてもらって、福浦岸壁で釣りをしてみましたが、餌が残っていたので、カワハギはまだ先のようです。本牧は去年の12月にもカワハギが釣れていたので、福浦より海水温が高いのでは?と思っています。ま〜焦らなくても時期がくれば福浦でも釣れます!


posted by キリン at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

福浦南側テトラ!



 今日は連休最終日!ということで、天気もイマイチ、風向きも北東でイマイチでしたが、釣りに行ってきました。今回から文章よりも写真を多用しようかと。


f:id:z50:20110505210512j:image


 も〜最初っから福浦南側テトラです。朝6時20分頃ですが、まだ釣り場に余裕があります。流石南側(^^; 最初は2段ウキで刺し餌はアミエビを試してみます。本当は海苔でグレを狙いたいところですが、朝は満潮なので海苔が取れません。


f:id:z50:20110505210513j:image


f:id:z50:20110505210514j:image


f:id:z50:20110505210515j:image


 いつものメンツです(^^;


f:id:z50:20110505210517j:image


 テトラに付いている海苔をとってみましたが、アフロみたいなんですよ(^^; 鈎に付けやすいんですけど一度もシモリません。


f:id:z50:20110505210519j:image


f:id:z50:20110505210516j:image


 こちらはイボニシでしょうか?この貝を獲って餌にします。


http://www.zukan-bouz.com/makigai/sinfukusoku/akkigai/ibonisi.html


f:id:z50:20110505210518j:image


 ウキがシモッたのかなんなのか・・・とりあえず合わせてみるとすでにカミシズを食いちぎられていました。(クロダイ?)


f:id:z50:20110505210520j:image


 どうも釣れる気がしないのと、イボニシでカワハギを狙いたかったので、いつもの福浦岸壁に移動して脈釣りに変更です。


f:id:z50:20110505210521j:image


f:id:z50:20110505210522j:image


f:id:z50:20110505210523j:image


 貝でも1回アタリがありましたが、乗せられず。結局アミエビで釣りをしていました(^^; 久しぶりにキュウセンベラが釣れたので、早速持って帰って刺身にしようと〆ていたら・・・岸壁から落としてしまいました。ヌルヌルするんだよ〜(^^;


 ヤッちゃん風なオトーサンがイカを狙うというのでチョット話を聞いてきました。なんでも昨日沢山流れていたとか。その後、コンビニで昼食。鶴見から自転車で来たというオトーサンと自転車の話。やはりこのblogの名刺を作って配る必要があるな〜(^^; (そんな宣伝してどうする)


 結局アミエビが尽きたので、もう一度南側テトラへ移動して、コマセなしでグレとクロダイを狙う(←無謀)


f:id:z50:20110505210524j:image


f:id:z50:20110505210525j:image


 コマセなしだと全然シモりません・・・結局お土産狙いで穴釣り。なんか釣れませんね〜、この2匹だけ貝で釣りましたがどちらも小さい。今日はお持ち帰りはなしです。


posted by キリン at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

ハゲ鈎2号!



f:id:z50:20110506204330j:image


 手持ちの鈎が少なくなってきたので購入してきました。ハゲ鈎1号と迷いましたが、1号は中国製だったので2号に決定!ついでに先日カミシズとハリスを食いちぎられたので、チヌ鈎を見てきましたがかなり大きくてビックリです。貝やカニをゴリゴリ食べる魚なので当然ですかね(^^;


 会社の帰り道、海沿いを自転車で走っていたら海面に波紋が幾つも出来ていました。魚のキラキラは確認出来たんですが、種類はわからず・・・なんにしても魚影が濃くなった証拠ですね。


 明日は仕事なんですが、明後日は6時〜11時くらいまで釣りの予定です。最近はウキ釣り→脈釣りのコンボで釣りを楽しんでいます。ウキ釣りは仕掛けをロストすることが少ないし、コマセを撒けば間違いなくナニか釣れるし、ウキが沈みこむところが楽しいですね。(←今更)


posted by キリン at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

ガン玉打って一人前!



 ということで、明日は水中ウキを使わずに、G2ウキを固定仕掛けにして釣りをしてみようかと思っています。岸壁なのでハリスは短くても十分なんですけど、そのうち1ヒロ以上のハリスでも釣りをしてみたいですね。


posted by キリン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

午前中の福浦岸壁+ヘリポートテトラ!



 今日は午後から用事があるので午前中だけの釣行です。日の出が4時台になったので、ウチを5時に出発です。


f:id:z50:20110508210821j:image


 海の公園付近、ほとんど車が走っていません〜(^^)


f:id:z50:20110508210822j:image


 市大医学部付近・・・朝もやが綺麗です、なんだか高原に来たかのような錯覚。


f:id:z50:20110508210823j:image


 福浦岸壁も空いている・・・かとおもいきや、すでにクロダイ名人と関西弁のオトーサン。


f:id:z50:20110508210824j:image


 猫と岸壁の様子〜・・・と思っていたら、猫が寄ってきました。おお〜かわいいヤツだ、魚が釣れたらあげることにしよう(^^)


f:id:z50:20110508210825j:image


 5時半でもこの混雑ぶり・・・というか、この後それ程人は増えなかった。早く来る人はメチャメチャ早いけど〜って感じですね。


 アミエビをコマセにウキ釣りをするけれど、全然釣れません〜。朝早いからかな〜なんて1時間くらいやっていましたが、全く駄目です。そこでヘチカゴ仕掛けに変更です。


f:id:z50:20110508210826j:image f:id:z50:20110508210827j:image


 スズメダイ2匹、すぐにさっきの猫に・・・っていないじゃん(^^; 仕方なくリリース。その後メジナさんとコッパメジナ君到着。しばらく岸壁で釣りをしていたけれど、全然魚のアタリがありませんね〜。ワタシはアミエビをブロックの1/3しか持ってこなかったので、かなり前に購入した「波止の鬼」をアミエビに混ぜてみる・・・駄目だ〜、波止の鬼はクセーし、魚が寄ってくる気配ゼロ(^^; 以前から解っていたけれど、なんだか残念です。


f:id:z50:20110508210828j:image


 メジナさんに誘われて、ヘリポートテトラへ。コッパ君がテトラに乗っているのは危険過ぎです、誰か大人が見ていないと・・・ってか、そうするとワタシは釣りになりません。


f:id:z50:20110508210829j:image f:id:z50:20110508210830j:image


 それでも2匹・・・今日は何としてでも煮付けと刺身に出来るくらいのメバルが欲しかったんですが残念です。


 アミエビのコマセがあと1回分あるけれど、次回釣行ではコマセなしで青イソメかオキアミに変更してみようかと思っています。


posted by キリン at 21:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする