2014年07月01日

先日のグレ!

 日曜日に釣ったグレ、最初は持って帰るつもりはなかったんだけど、あまりにも肉厚だったので持って帰ってお刺身にしました・・・あれ?!マジで旨いぞ!!梅雨時のグレはパサパサというイメージがあったんだけど、肉厚のヤツは脂を蓄えているんですね。ハリス切って行ったヤツも正体をみて持って帰りたかった・・・。

 それにしても家族3人で1匹いれば十分すぎるほどの刺身がとれたので、一緒に釣っていたオトーサンなんて食べきれないだろう(*´д`*)

 ちなみに2Bでオトーサンが沢山釣っていた理由、タナが上がっていたんだろうな〜・・・と予想。 同じ条件で1号ウキで釣るにはタナを1ヒロにして、ガン玉を真ん中よりも上に・・・それでいけるんじゃないか? 見せてもらったオトーサンの仕掛だと多分沈んでいくより流される力の方が強そうだったから。

 実は金曜日に釣った小アジと魚屋で買ったアジを食べ比べてみた・・・家族全員釣ったアジに軍配が!いやマジで旨いよ! 会社の人に話したら「買ったアジって東京湾の?」 実は東京湾のアジはスゲー美味いらしい。

 ということで、難しいアジを攻略する為に安い道具を買ってきました!次回の釣行はグレではなくアジを狙ってみる事にします。
posted by キリン at 21:39| 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

平日釣行アジ狙い、福浦オモテ!

日時:2014/7/3 10:00〜16:00
場所:福浦オモテ
仕掛1:磯竿2号、リール2000番、PE1号、ウキ5号、錘5号、サビキ
仕掛2:磯竿2号、リール2000番、PE1号、ウキ1号、錘1号(-)、フロロ1.75号、ハゲ鈎2号
釣果:グレx6、サバx1


 野暮用があって今日は会社を休んだ。野暮用とかイイながら、朝と夜だけなので昼間は福浦へ。会社を休むのに通院だとかあり得ない、有給というのは自分の為に休みを取るんだ〜!!(はいはい)

 福浦に到着したところ、先日のオークリーサングラスの方が40cmクラスのサバを捌いていた! 50〜60mくらいの所で釣ったとか・・・儂の仕掛けじゃ無理だな。それでもアジ狙いだと告げると「今年はアジは難しい、異常」みたいな事を言われる。

 アイクルで釣りをしている人に話を聞いてもやっぱりアジは釣れず・・・釣れているのはグレばかりヽ(゚∀゚)ノ

 んで、準備をしていると常連のNさんがやってきた。今日はね〜アジ狙いなんですよ!と告げると「アジはダメでしょ〜、周りもみんな釣れていないっていうし」・・・。なんかそ〜ゆ〜話を聞くと仕掛けを作っててもテンション下がるな〜。 丁度潮が下がってきたばかりなので、自作の海苔取り器で海苔も採っておく・・・あ〜海苔までチョットダメっぽくなってきているよ。

 アジ狙いということで、まずは水深を調べる事に。今回狙うポイントは岸壁から10mくらいの所、水深を測るためにウキの浮力以上の錘を付けて〜・・・って5号のウキに対して8号載せても浮いてるんですケド〜ヽ(`Д´)ノ それ以上の錘を持っていなかったので+5号の錘を追加して底取り。アジは底に居るイメージだからね!(←実は居ない)

 んでサビキ仕掛投入〜・・・コマセを詰め替えて投入〜、もう一度投入〜・・・あのね〜、ツマンネ〜の。グレだったら前アタリというか、必ず浮きに何らかの反応が出るモノなんだよ。でも青物ってホント、ガツンと引くか反応無しか・・・しかも目の前の海の大きさに比べて、なんてコマセカゴは小さいんだ?と思ってしまうよ。こんなのさ〜普通に無理でしょ。アタマ使って釣るとかそんなの関係無くて、全ては運!みたいな釣りだ。

 ということで、スグに飽きてしまってグレ釣りに変更。Nさんはココは釣れないといっていつも釣っている場所に移動してしまったが、そんな事は無い。 ガンガン当たってくるよ! んで聞きアワセで乗りました〜。今の時期のグレは元気があって面白いね〜!!

 しばらく釣ってからまたアジ狙いに変更・・・やっぱり釣れね〜。仕掛が悪い?タナ?コマセ?・・・イロイロ考えてコマセの残りあと2投くらいか?と言う所で、ようやくウキが水中に引き込まれ、20cmくらいのサバが釣れました!

 コマセ終了後に再びグレ仕掛・・・あれ〜?反応がない。棚を変えたりガン玉の位置を変えたり・・・前回の釣行で疑問に思っていた事を全て試してみるけれど、スッゲーたまに前アタリのみ。オカシイと思って昼に釣っていた場所へ移動したらスグに来た! なるほど〜チョットした場所の違いで釣果が変ってくるんだな! 先週のオトーサンもたしかこの辺で釣っていたよな!

 ということで、なんとなくオトーサンの謎解けたよ。あとは検証をするだけなんだけど・・・ま〜仲間のグレ釣り師がやってくれるでしょう!

 んで、冒頭のバクダンの方に聞いた話。去年だったか、岸壁にまたがって釣りをしていた人が、エイを掛けてファイトしていたんだけど、途中でテラスに落ちて動かなくなり、救急車を呼んだとか・・・いや〜岸壁に上るのって危ないよ! 釣りに行くって言って病院に行ったり、葬儀屋に行っちゃダメでしょ。しかも魚くらいの事でさ。
 
posted by キリン at 23:19| 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

しばらく休みます!

 釣りblogをしばらく休みます。理由は儂のアルコール依存症。2週間前から酷くなって最近では泥酔状態でblogを書いているモノだからその内容たるや・・・。

 今日から断酒します。出口のないトンネルに入ったのか、それとも暗闇のトンネルから出た所か・・・続きが知りたい人はもう一つのblog「段取り8割!麗しき老後」でど〜ぞ。
posted by キリン at 21:02| 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

検証釣行、福浦オモテ!

日時:2014/7/6 8:00〜13:30
場所:福浦オモテ
仕掛:磯竿2号、リール2000番、ラインPE1号、ウキ1号、錘1号、ハリス1.75号、ハゲ鈎2号
釣果:メバルx1、フグx2、グレx1


 動物占いでチーターの儂は、チョット休んだだけでスグに立ち直ってしまった(^^)v ま〜酒無しでも問題なさそう、まだ断酒日数が少ないので偉そうな事は言えないんですが。

20140706_2.jpg
 今日はタイトルにもある通り、検証釣行ということで・・・2年くらい福浦でグレばっかり狙い続けているうちに、ある事に気が付いた。 もしそれが本当なら湾奥だろうが、ふれーゆ、アイクル・・・ま〜似たような場所でコマセを使わずにグレを効率的に釣る事が出来るんじゃないか?という話。

20140706_3.jpg
 と言う訳で福浦オモテへ来たんだけど、時間が悪かった・・・朝マズメ狙いの釣り人がまだ残っている状態だったので釣り座が無い。しかも海苔がだいぶやられている、さらに赤潮・・・そうそう、海苔取り器も忘れてしまったので、今日はアオムシで釣りをする事に。

20140706_4.jpg
 しかしこれがナカナカ大変で・・・フグの猛攻にあって、鈎を6本くらいロストしてしまった。やはりグレを狙うには海苔で狙う方がイイようです。

20140706_5.jpg
 さて、検証の方ですが・・・一体何を検証するのか? その前にこの数年グレを狙ってナニが判ったのか。

 (1)一度釣れると場が荒れてしばらく釣れない
 (2)場所によって沢山釣れるポイントがある

 ・・・この情報とグレの生態を加味して考えると、実は簡単にグレの沢山釣れるポイントが判るのではないか? その検証だったんです。

 難しい話ではないんです、釣り座を構えて釣れたグレの色をみて、青っぽかったら回遊性、黒っぽかったら居付き。 回遊性の場合、次に釣れるまでには時間が掛る。((1)の状態、場が荒れて釣れないという解釈は儂の思い違い) 居付きの場合はそのポイントで粘る。 ただし、回遊性がタマタマ居付きのポイントに入ってきた事も考えられるので、青っぽいグレが釣れたらスグに移動とは行かない方がイイかも。

 ま〜ひとつの考え方ということで・・・でもね〜今日は海苔が無かったので、検証が出来なかったんです。ちなみに木曜日のグレの写真は全部あるんですが、スゲー黒いのが3枚、黒っぽいのが2枚、黒とも青とも判断が付かないのが1枚でした。 今日のコッパは・・・判断付かない色をしてます。

 また、今日は赤潮だったので、更に状況が悪かったのでしょう〜。赤潮→底へ落ちて行くし、今日は意外と流れが早く、釣り座も混んでいた。 コータローさんが今日はポイントと思われる場所で釣りをしていたそうですが、その話をしていなかったので色までは・・・覚えてますか〜?(^^;

 それが判ったとしても、釣り座が無い時はもうどうしようも無いですね、黒いの釣れたらラッキー、青いのだったらユックリやろ〜くらいな判断ですね。

 今日は納竿する方に場所を譲ってもらおうと声を掛けたんですが、その際に「キリンさんですか?」と聞かれまして・・・このblogを読んでくれている人って意外と多いんだな〜・・・と感じました。 あらためて書き込みには気配りが必要だな〜と気づきました。
posted by キリン at 22:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

昨日の検証話の続き

 昨日のポイントを見つける方法、いまいちピンと来なかった人も多いのでは・・・と思って、どうやって使うのかの補足。

 雨降りの平日、夕方頃に福浦オモテにいくと、あの長い釣り場で釣り人5人とかよくある。そんな時にポイントを見つけておくための方法。

(1)仕掛けを流しながら一緒に岸壁沿いに歩く
(2)20mも流せば何度かアタリは出るし、1枚ぐらい釣れる
(3)釣れたグレの色を見る 青→(4) 黒→(6)
(4)先ほど釣れた場所で仕掛が馴染むように、チョット戻って仕掛けを流す
(5)アタリが出なければそのまま流し続ける→(1)
(6)アタリが頻発し、もう一枚黒が釣れたらその場所はポイントとして記録して次のポイントを探す→(1)

 見つけたポイントは、土日の早朝に釣り場に着けばキープ出来る。何の根拠も無く、土日の早朝に場所を選ぶのってギャンブルでしょ。地合いには混んできて場所移動なんてままならないハズです。

 ちなみにまだ検証出来ていないケド、臭いな〜ってポイントは左右に3〜5mくらいしかありません。なんか底に沈んでいるんでしょう〜、それがグレの身を隠す住処になっているんだと想像。(その割には根掛かりしないから・・・ナニがあるのか不明)
posted by キリン at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グレ | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

今日も検証釣行!福浦オモテ!

日時:2014/7/8 17:30〜19:20
場所:福浦オモテ
仕掛:磯竿2号、リール2000番、PE1号、ウキ1号、錘1号、ハリス1.75号、ハゲ鈎2号
釣果:グレx1


20140708_1.jpg
 今週は台風が来そうなので、行ける時に釣行しちゃえ〜(^^) ということで、会社の帰りにポイントの検証に行って来たんですが・・・調べたい場所にはすでに釣り人が居たので、検証は諦めて海苔採って日曜日のリベンジすることにした。

20140708_2.jpg
 最初の1投目で来ました! 人の入っていない場所だったらだいたい大体1投目で反応あるんだよな〜。 そして1枚釣ると反応無くなる・・・やっぱり「場所は荒れる」。

20140708_3.gif
 なんか変な波が出て来たよ〜、周期が長い大波。 寄せて来るとテラスより30cm以上潮位が上がり、引くとテラスより50cmくらい下がる感じ。 なんか津波を連想させる感じでチョット怖かった。

20140708_4.jpg
 仕掛けを流して他のポイントを調査〜・・・と思ってたんだけど、今日は仕掛が流れね〜。なんか波もおかしいし。 明確なアタリは2時間弱で10回くらいだった。

 ポイントの事をイロイロと考えていたんだけど、間違いなくポイントはある! ポイントで時合いだったらこの前のオトーサンの様に爆釣する事でしょう。仕掛とかタナとか関係なく釣れると思う。

 でも儂はお土産で最大3枚釣れれば十分なので、これ以上あまり細かく調べなくてもイイのかな〜。『足るを知る』ってやつです(^^) ジジイになってもまだ発見があった方が面白いだろうしね。
posted by キリン at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

昨日の釣行費用・・・0.5円!

 1枚しか釣れなかったのでハリスも鈎もピンピンで、ロストしたのは結び目を切ったPEライン1号の5cmくらい。(竿に糸を通す時、サルカンから切り離す時)
 費用対効果は凄いぞ!!
posted by キリン at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

完全ボーズ、福浦オモテ!

日時:2014/7/12 16:00〜19:20
場所:福浦オモテ
仕掛:磯竿2号、リール2000番、PE1号、ウキ1号、ハリス1.75号、ハゲ鈎2号
釣果:ボーズ


20140713_1.jpg
 夕方福浦に到着すると草が刈られていました、これで蚊が少なくなると釣りやすいんですけどね〜。

20140713_2.jpg
 今日は太刀魚狙い・・・のはずが、餌の冷凍イワシを忘れてきてしまい、サビキもやったけれど全く反応なし。グレは何時間でも待っていられるのに、青物狙いだとスグに気持ちが折れてしまう。 そこで海苔を取ってグレを釣る事に。 しかし渋かった〜、アタリがあったのは3回だけ、しかも途中で放しちゃう感じ。

 道具を洗っている時に、青物狙いの方が居たのでお話を聞いてみると、北側トイレ前では良型アジ、小サバ、大量のイワシが釣れたそうで・・・やはり北側トイレ前は調子がいいようです。

 20140713_3.jpg
 帰りにガリガリ君を食べながら、ボーズだった原因を考える・・・あ、コレ(←ガリガリ君)か! 台風一過で金曜日からの気温上昇、たまらずグレは水深の深い所へ逃げて行った。

 一応5m先の3ヒロとかも狙ってみたんだけど・・・儂の仕掛って馴染むまでに時間が掛るんだよ。1号錘で一気に深場まで落とすんだけど、ハリスが付いてこない。

20140713_4.gif
 1号錘を支点にしてガン玉が弧を描くように沈んでいく・・・この時間が意外とながい。流れが速かったので、仕掛が馴染む頃にはお隣さんの釣りエリアに侵入してしまう。 さらに問題なのは仕掛投入直後、1号錘が先行して沈むので、ハリスがラインに絡む事だ。

20140713_6.jpg
【今は廃番になった磯グレシリーズ】

 最近岸壁グレ釣り師の仕掛けをイロイロと見させてもらっているんだけど、ハリスに大きめのガン玉を段打ちという人が結構居る、その方がハリス先行で沈んでいくのでラインとハリスが絡む事も無くて良さそうだ。 ということで、これから仕掛を見直して行くぞ〜ヽ(`Д´)ノ
posted by キリン at 07:26| Comment(8) | 釣行 | 更新情報をチェックする

ボーズ菌まん延、福浦オモテ!!

日時:2014/7/13 10:00〜17:00
場所:福浦シーパラ側、福浦オモテ
仕掛:磯竿2号、リール2000番、PE1号、ウキ1号、ハリス1.75号、ハゲ鈎2号
釣果:ボーズ

 ウキは何度か沈んだんだけど、はたしてグレのアタリだったのか・・・ほんとそんな感じ。グレおら〜ん。まだ1月〜2月の方がアタリがあるよ。 もしかして大地震の前兆なんじゃないか?
posted by キリン at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

赤潮情報! 2014/7/15

 儂は自転車通勤で海沿いを通っているので、気が向いた時だけ情報を流す事にした。

20140715_3.jpg
 帰帆橋(読み方は『きはんばし』であってるかな?)、赤っぽい・・・夕方はもっと赤黒かった。

20140715_4.jpg
 夕照橋(ゆうしょうばし)、こちらは少しマシな状況。

20140715_5.jpg
 平潟湾に太刀魚と思われる魚の死骸が浮いていた、ダツかも・・・日曜日釣れてたから。
posted by キリン at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤潮情報 | 更新情報をチェックする