2016年03月06日

ナポリタンのちグレ釣り!福浦オモテ

日付:2016/3/5
場所:福浦オモテ
仕掛:浮き釣り
釣果:グレx1


20160304_5.jpg
 今週の土曜日・・・つまり当日はなんらかの理由で爆釣間違いなし!という怪情報を得て、まずは福浦シーパラ側の状況確認。すでに岡ちゃん、そらさん、ママチャリさんがカレイ狙いで砲撃開始! 儂?儂は見てただけだ(^^; この時間海水温も低く、グレ狙いにはコンディションが悪すぎる。

20160304_6.jpg
 8時頃、岡ちゃんにナポリタンを振る舞ってもらいました〜。見た目以上に大量でタバスコ、チーズ付き! 量が多くてウチで準備してくるの大変だったと思います、ご馳走様でした〜!!

20160304_4.jpg
 その後、大黒から移動してきたtakeちゃんと合流〜、しばしご歓談(^^)

20160304_3.jpg
 11時頃、一人でオモテ側に移動。 やっぱり今の時期釣れないからスゲー空いているよ!

20160304_2.jpg
 東風が若干強かったんだけど、インターラインなら関係なし! 前アタリもソコソコあるし、浮きがグ〜っと沈む事も5回くらいあって、今日こそは釣れそうだ。

20160304_7.jpg
 ということで〜!!やりました〜! ね、儂って名人だろ?名人だろ〜? グレのアワセって浮きが深くまで沈んで〜とかでは無いんだね、だって向こう合わせだからさ。

 仕掛けとか狙う場所、エサの付け方・・・そ〜ゆ〜事の積み重ねで、浮きが沈んでその後が決まるんだよ。釣れる棚で、違和感のない仕掛け、針を吸い込むようなエサの付け方で勝手に乗ってくれる。そこから傷のついていないハリスだとかで釣り上げることができる。

 暖かい時期の子供でも誰でも簡単に釣れる時には、アタリが多すぎてあまり考えもしなかったけれど、今の厳しい時期に釣ったからこそわかったような気がする。 先週の1回のアタリで乗らなかったのはエサの付け方が悪かったんだな。

 ということで!今の時期でも福浦でグレを狙って釣る事が出来る!という証明が出来ました〜! この事が今回一番の収穫。一年中福浦でグレが釣れるって事ですよ。

 ついでに新しいインターラインにも入魂出来てラッキー(^^)v 竿はスッゲー柔らかくて、ちょっと残念感が漂っているんですけど・・・他の釣りに対応出来るのかな〜。

20160304_1.jpg
 まだ明るいけど、アタリが出なくなったので納竿です!

20160304_8.jpg
 帰り際、シーパラ側に立ち寄ると、ママチャリさんとtakeちゃんがまだ頑張っていました! 暗くなって、儂のスルーナイトを自慢して解散。 いや〜今回の釣行は大満足でした!
posted by キリン at 08:00| Comment(11) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

シロギス、カレイ狙い!福浦シーパラ側

日時:2016/3/12
場所:福浦シーパラ側
仕掛:投げ
釣果:ボーズ


20160312_5.jpg
 腹が減っては釣りはできぬ!ってことで、岡ちゃんにおでんご馳走になりました!

20160312_6.jpg
 腹が減っては釣りは出来ぬ!ってことで、岡ちゃんにスパゲッティご馳走になりました!

20160312_7.jpg
 腹が減っては釣りは出来ぬ!ってことで、Beeさんにイカの塩辛ご馳走になりました!

20160312_8.jpg
 腹が減っては昼寝は出来ぬ!ってことで、岡ちゃんにスパゲティご馳走になりました!

20160312_3.jpg
 いや〜満腹になって昼寝して・・・またヨロシクお願いしま〜す。

20160312_4.jpg
 今回は沢山集まりましたね〜。到着順に岡ちゃん、儂、ママチャリさん、takeちゃん、そらさん、Beeさん。沢山集まるってことは、そろそろ2016年シーズンも開幕するんじゃないですか(^^)v

20160312_00.gif
 本格的な開幕前に投げの練習! 今回は左右広角打法で隣の釣り人に迷惑を掛けない様、シマノの解説に従って練習してみました。 最初は飛距離出ないかも・・・と思っていたけど、最長で5色+0.9色くらいのところまでやってきました!平均すると5色+半色ですケド、十分でしょ!

 でもね〜真っすぐ飛ばせるというのは本当に重要なんですよ、左右に人がいるとお祭りしないか心配で緊張してしまい、ミスキャストする・・・なんて経験ないですか? そんなとき、真っすぐに投げられる自信があれば、混雑している時期の国府津だって余裕ですよ!

 あと、サーフランダーCXにもようやく慣れました〜。今回30投げくらいしましたが、体の痛いところがないんです。 そうそう、去年の釣れない時期に何をやっていたか・・・やっぱり投げ練やっていたような気がする(^^)
posted by キリン at 07:21| Comment(6) | 釣行 | 更新情報をチェックする

グレ調査!福浦オモテ

日時:2016/3/13
場所:福浦オモテ
仕掛:浮き釣り(1号)
釣果:ボーズ


20160313_2.jpg
 家族でお出かけの後、福浦オモテでママチャリさんとBeeさん親子と合流〜。時間が15時過ぎてたし、北風に潮の流れは逆・・・ダメだな〜と思ったらBeeさんがやってくれました! 流石、Bee名人!(^^)

 今日の儂は一度のアタリもなく納竿です。
posted by キリン at 21:57| Comment(3) | 釣行 | 更新情報をチェックする

スリークォーターとオーバースロー

20160313_1.gif

20160312_00.gif

 上:スリークォーター
 下:オーバースロー

 オーバースロー楽すぎ!体への負担は軽く飛距離は同じ、方向性もよい。 弓角はキャストする回数が多いので、今年はオーバースローをマスターする℃〜。
posted by キリン at 22:05| Comment(4) | 釣行 | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

弓角釣行、福浦オモテ!

日付:2016/3/19
場所:福浦オモテ
仕掛:弓角
釣果:ボーズ


20160319_1.jpg
 午前中は家族の買い物の付き合いでみなとみらい地区へ。昼から雨が上がったので弓角でアジ狙い!

20160319_2.jpg
 ラインがナイロン3号だったので飛ばない飛ばない・・・角の仕掛けも付いているし、黄色いポールを目印に目測で100mがイイところ。やっぱり弓角にはPE1.5号に巻きなおそう〜(^^;
posted by キリン at 18:41| 釣行 | 更新情報をチェックする

グレ狙い!福浦オモテ

日付:2016/3/20
場所:福浦オモテ
仕掛:浮き釣り(1号)
釣果:グレx1


20160320_7.jpg
 3月でもグレ釣れるぜ〜!って朝福浦オモテに来たらこんな状態でした、風強すぎて無理!

20160320_6.jpg
 今日はそらさん、takeちゃん、ママチャリさんと一緒なのでシーパラ側に逃げてきました。といっても、グレ狙いの儂はここでは竿を出せず。

20160320_5.jpg
 10時過ぎオモテ側に移動。この状態なら何とかなりそう!

20160320_4.jpg
 お、テントウムシやんけ!goproはピント合わず!

20160320_2.jpg
 桜のツボミもちょっと膨らんでいました。

20160320_8.jpg
 んで、グレ!当然釣りましたよ。アタリこの1回だけでしたけど〜。

20160320_1.jpg
 こちらの釣果は羨ましく思うほどです! 儂は明日用事があるので先に納竿。ママチャリさんとtakeちゃんはオールだって! 4月になったら儂もやる℃〜!!
posted by キリン at 18:58| 釣行 | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

カレイ狙い?福浦オモテ

日付:2016/3/26
場所:福浦オモテ
仕掛:ブッコミ、弓角
釣果:ボーズ


20160326_1.jpg
 先週takeちゃんが釣り上げたカレイが羨ましく、儂もちょっとカレイ狙ってみることにした! メンバーは到着順に岡ちゃん、ママチャリさん、そらさん、takeちゃん。

20160326_2.jpg
 それにしてもアタリなし・・・アタリ以前にエサがそのまま帰ってくる。

20160326_3.jpg
 当然こうなるわな〜(^^;

 今回はそらさんの知り合い、ぴぴぴ丸さんがお隣で釣りをしていました。3mくらいの釣り座に5本も竿を出しててスゲー人だな〜なんて思ってたんですけど、あとでblogを拝見したところ、釣果も料理もスゴイ人でした。

 あのね〜チームのメンバーとスタイルが違うし、仕掛けが全然違うんですよ。特に重要だと思われたのはハリス、枝スにビーズが付いているの。 ハリスの全長も関係しているはず、1ヒロとか長ければいいか?っていうとそうではないんだろうな、それによって錘とエサの位置、浮いたり沈んだり・・・みたいな感じになるのかな。

 いろいろな釣りをしてきて最後に辿り着いたのが投げ釣りだという話も面白かった。釣れる魚が美味しい魚ばかりだって。そうそう、投げといっても、何色もブン投げる釣りではなく、魚の居るポイントを見極めて、2色くらいを狙っていました。あの間隔で5本も竿を出すんだからキャストは正確じゃないといけないし、潮の流れとか見極めたり、投げ釣りっていろいろ考える釣りなんだな。(←今さら) お話が聞けて良かったです(^^)

20160326_4.jpg
 本日の賄い、岡ちゃんのナポリタン、ご馳走様でした〜(^^)
posted by キリン at 07:35| 釣行 | 更新情報をチェックする

グレ狙い!福浦オモテ

日付:2016/3/27
場所:福浦オモテ
仕掛:浮き釣り(1号)
釣果:ボーズ


20160327_1.jpg
 前日はカレイ釣りで完全ボーズを食らってしまったので、今日はグレでも狙うかな〜って昼過ぎに福浦オモテに到着。

20160327_2.jpg
 アタリが出始めたのは15時20分頃・・・しかしテラスに針を引っ掛けてしまい、まさかの高切れ!浮きロスト・・・もうココロ折れました。

 帰る支度をしていると見たことある人が・・・お久しぶりの関西弁のオトーサンでした。定年された後、肩を壊して2〜3年ほど福浦には来ていなかったとか。 知り合い居るかな〜って見に来たら、儂しかいなかったという(^^; 今はまだ釣れる時期じゃないので、4月中旬〜下旬ころ釣りを再開するのがイイと思いますよ〜。

 そうそう、浮きロストしちゃったので、しばらく小さいグレなんて狙うのやめて、投げ釣りを頑張ってみようかと思ってます。まずはカレイ!それからシロギス、グチも釣ってかまぼこ作ってみたい! もちろん弓角も! やる℃〜!!
posted by キリン at 18:23| 釣行 | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

カレイ仕掛け

 これからしばらくカレイ狙いの記事を書いていきます。 やっぱりね〜釣りの面白さというのは、どうしたら魚が釣れるようになるのか試行錯誤することじゃないかと思うんだよね。

 数年前のグレ釣りも結果が出なかったところがスタートで、試行錯誤の結果普通に釣れるようになって、今ではもう同じことの繰り返し。最後に残っていたのが3月に釣れるか?ということだったんだけどさ、それも「釣れる」ってことが解ってしまい、もう楽しみっていう部分がほとんど残っていないんだよ。

 そこで投げ釣りですよ! 弓角のために買った投げ竿だけど、もっと有効活用しなくては! んで、今の季節は花見カレイでしょ!今の時期はデカいんだよ。そんなカレイをぜひとも刺身で食ってみたい!っつ〜ことで頑張ります。

20160328_1.jpg
 カレイ狙いってことで、ロストしそうな錘とか天秤、あと今までこんなデカイ鈎使ったことね〜ぞ〜ってくらいの14号ケン付流線! 重量を気にしていたグレと違うのでスイベルも大きいものにしました。

20160328_2.jpg
 はい、完成〜。 儂はローコストで釣りがしたいので、もうほんと簡易的な仕掛けにしました。あと仕掛けを作っていくというのは持ち運びが面倒くさいので、釣り場で作れるような構成にしました。

 まずハリスはレグロンワールドプレミアム3号(ナイロンライン)です。レグロンは本来ハリス用に開発したというだけあって巻き癖がほとんど付かず、ハリスとしても十分機能しそうです。

 んでケン付流線14号に結んだあと、100円ショップで買ってきたビーズを7+1個、0.5号の錘をつけて、電車結びのビーズ止め。

 ビーズをなんでつけるのか? これは餌を大きく見せるためなんです。だからある程度数をつけたほうが良いのかと。色は水中ということを考慮して白にしました。 弓角でもそうですが、深い場所を探るときは白かピンクと決まっています。赤とか水中でみたら黒く見えるんじゃない? あとキラキラのモノもあまり意味がないのかと。光が降り注ぐような所だったら解るけど、海底は結構薄暗いから。

20160328_3.jpg
 中通しの錘0.5号を付けたのは、福浦は流れが速くて25号の錘でもどんどん流されてしまう。そんなところに青イソメを房掛けした仕掛けをぶっこんだところで、海底に安定するとは思えないんだよね。アピールにはいいかもしれないけどさ、カレイが届かないところでエサが暴れているような気がして。

 ということで試作品第1号完成です。面白アイディアあったらコメントヨロシク。 後は釣り方なんだけどそれはまた後日記事にしていきます。
posted by キリン at 21:20| Comment(8) | 仕掛け | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

カレイ狙い

 昨日の続き、カレイ狙う釣り方で【場所】【潮汐】【時間】の3つについて考えていく。

【場所】 ここでいう場所とは仕掛けを投げ込む所。カレイに限らず投げ釣りだったら駆け上がり部分を狙うでしょ! まずは3色ブン投げて引きずって重たくなる場所を探す、今まで勘違いしていたけど引いてきて重たくなったらそこからハリス分多めに引きずっていた。 でもさ〜潮の流れがあるんだから、重たくなった場所でいいじゃないか!と今更気が付いた。

【潮汐】 福浦オモテでは満潮=右から左、干潮=左から右に潮の流れが出来る訳ではない。満ちている途中でも左に流れたり右に流れたり。これは地形とかが影響してそうなっているんだろうな〜と。確かに潮汐によって潮の流れは止まるんだけど、それ以外の時も左右の流れの切り替わりの時には短い間だけど潮は止まる。

 これはいつ変わるかわかんね〜って話になるけど、潮が止まるときに釣れるってのは、もしかして仕掛けが落ち着くからなんじゃないかと。だとするとだよ、ハリスに中通しの錘くっつけるのって効果あるんじゃないか? もちろん全然潮が流れていないよ〜って日には錘取っちゃえばいいだけの話だ。 釣り場で作れる仕掛けだからウマく対応出来そうだ。

【時間】朝マズメと夕方・・・これは鉄板なんだけど、12時間以上釣り場に居るのは辛いよな〜(^^; でも潮の流れが止まるのがいつだか解らないから、続けるしかないのかと。

 ということでまとめると、ブン投げて巻いて重たくなる駆け上がりを釣りしている間ず〜っと狙っておけ!って話になるな。

 後日、持っていく仕掛けをまとめたものを記事にする予定。
posted by キリン at 21:00| Comment(6) | 釣行 | 更新情報をチェックする