2016年09月14日

いまさら投げのフォーム

 シマノTV見ていたら参考になることがあったので・・・
https://www.youtube.com/watch?time_continue=7&v=V5DW0tRmh7U
 最近投げる時、踏み込みの足が適当になっていたんだけど、4分30秒〜45秒あたりが凄く参考になりました!

 それにしても、キスが沢山釣れる所はいいな〜。福浦では1本鈎で十分とか思ってしまうよ。
posted by キリン at 21:28| 紹介 | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

クーラーボックスのステッカーチューン

20160222_1.jpg
 GoProに付属していたステッカー、実は紙で出来ていました(^^; GoProのくせに紙かよ〜?! って事で、自作しました。真ん中には○型のステッカーが欲しいと思ってモンベルのステッカーを選択。

 最近購入した釣り関係の道具では、クーラーボックスが一番満足度が高い感じだなぁ〜。
posted by キリン at 19:01| Comment(4) | 紹介 | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

たけしの万物創世記!

 なんとなくyoutubeをみていたら、昔のTV、たけしの万物創世記で釣りの回を見つけた。

たけしの万物創世記 釣り

【魚が居るポイント】
・魚のいるポイントは酸素のあるところ(水中の酸素濃度は均一ではない)
・サラシのあるところは酸素濃度が高い
・雨が水面を打つと酸素濃度が高くなる

【天候が変化するとどうなるか】
・気圧の変化により浮袋の圧力が相対的に変化して、適温域から不適温域に移動し、餌の食いが悪くなる

【魚がエサを見つける手段】
・最初に音、着水音や小魚のエサを食べる音
・近づくにつれ、嗅覚
・最後に視覚

 今までグレを狙っていたとき、テラスに波がかぶると活性が上がっていたのは酸素濃度が上がっていたからだったようです。(まぁ、テラスの海苔が流れるってことも全く無関係って事ではないでしょうけど) あと昨日は二枚潮の影響が一番だったと思うけど、気圧変化による喰い渋りもあったと考えます。

 ちなみに番組では登場する人たち皆若いんだよな〜。所さんはなんだかさかなクンみたいなんだけど(^^; ルアーマン代表で若い時の村上晴彦さんが出てますよ。興味のある人は是非動画見てみてください。
posted by キリン at 21:01| Comment(6) | 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

ステッカー第二弾(2)

20150703_1.jpg
 あっという間に完成・・・儂のステッカー、一般に売れるんじゃないか?
posted by キリン at 21:31| 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ステッカー第2段(1)

20150702_1.jpg
 元ネタはココより引用。
posted by キリン at 20:33| 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

ステッカー制作(3)

20150620_1.jpg
 とりあえず完成しました。釣り全然関係ないぞ(^^;
posted by キリン at 20:24| 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

ステッカー制作(2)

20150619_1.jpg
 teamBOZUのステッカーとか言いながら、釣り成分全くなし! バイクに貼るステッカーに変更・・・え?コレ貼るの?(^^;
posted by キリン at 22:08| 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

ステッカー制作(1)

20150618_1.jpg
 teamBOZUのエッチっぽいステッカーを制作中〜。 久しぶりに絵を描いたわ〜。
posted by キリン at 22:48| 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

泳がせ釣りで呑ませろ!

 先日イワシが釣れたということで、イワシ餌のサバ狙い、もしくは他の青物でも、マゴチでもなんでもいいんだけど、生餌使ったブッコミ釣りについて、とても参考になる記事を紹介します。

 HP自体は何度も紹介している【魚とあそぼ!海釣り道場】なんですが、儂がブッコミやらなかったので、今まで軽く流し読みしている程度だったんだけど、実はココにスゴクイイ事書いてありました。

20150507_2.jpg
 スナップサルカンに付けたハリス、鈎に活餌を付ける。

20150507_1.jpg
 錘を先にブッこんでおく。

20150507_3.jpg
 スナップサルカン部分を道糸に付ける。

20150507_4.jpg
 エレベーターの様にスルスルと海中に。後は勝手に泳いでくれる。

20150507_5.jpg
 錘を付けて活餌をブン投げるのではないので、餌へのダメージが少なく、活発にアピールできる。

 活餌は人には感知出来ない危険信号を発しているそうなので(なぜ判ったんだかは疑問)、それ自体が撒きえ効果があるそうです。

 この方法なら、イワシを釣るサビキ仕掛けと、サバを釣るブッコミ仕掛けがあれば大物間違いなしだな。ジグとかルアーと違って疲れる訳でもないし、イワシを泳がせている間は底でアジを狙うのもアリ。

 今年はこれと弓角でサバを狙って行くぞ〜!
posted by キリン at 21:08| Comment(4) | 紹介 | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

投げに関する紹介!

J.S.C.F(ジャパン・スポーツキャスティング連盟)さんのHPにとても参考になる記事がありました!

【遠くへ飛ばすための秘訣】
 文章ばっかりなんだけど、ホント参考になります! 儂はまず竿を曲げることから意識していこうと思ったね。 んで・・・最終的な目標は福浦で今の道具(竿25-405)で5色投げる! 今3色マンなのにそんな事出来るのか〜?って感じなんだけどね。 あ、福浦で・・・って事は後ろに段差があってって話。

 そうそう、あんまり素振りバッカリ切れが良くてもダメって事も書いてあったから、これから素振りはフォームのチェックくらいにしておこう(^^;

 あと、【動画とアルバム】を観たんだけど、投げる角度って1時くらいの角度だったよ〜・・・儂はそれを直すだけで10mくらいは余裕で飛びそうだな〜(^^)v
posted by キリン at 00:01| Comment(0) | 紹介 | 更新情報をチェックする