2016年07月13日

弓角の形状見直し!

 先日の続き〜、ジグのような形にしたらイイ感じに泳ぐんじゃないか?ということを検証するために作ってみました。

20160713_2.jpg
 一番手前のがジグに似せたもの、真ん中が普通に作る途中バージョン、一番奥が釣行に使っているもの。

20160713_1.jpg
 それぞれを風呂の中で引っ張って動きを見ます・・・するとどれも動きが悪い(^^; 特に真ん中の加工途中は最悪で、ジグの形もそれと同じくらい。高速で引いてなんとかってのが、オーソドックスな弓角形でした。つまり形状としては今の形で十分なんです。

 問題は引く速度とメリハリだな! ジグの場合はアクションが直接ジグの動きになるんだけど、弓角の場合は錘を引っ張っているのでどうしても動きが緩慢になる、しかもリーダーを長くとるのが一般的だ。 そこで思い切ってリーダーを1mくらいにしてやればいいんじゃないか?!

 リーダーが短いと弓角の動きが速くて魚が追い付かないって話もあるけれど、そこはリーダー短いンだからユックリ引いてやればよいハズ! アクションをこまめに入れるため、2〜3回巻きステイとか・・・イロイロ試してみる必要がありそうだ。

 効果の確認だけど、ジグで釣っている人と一緒じゃないと判らないんだよな〜、そこが問題だし、確認するのに時間が掛かるところだ。
posted by キリン at 20:26| Comment(4) | 弓角 | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

新しい弓角のアイディア

 日曜日のD堤でも岡ちゃんがジグでカマスを釣り上げたけど、弓角では釣果なし・・・もうね〜ホントに弓角ダメなのか?と思ってしまうところなんだけど、どうしても儂は弓角で釣果を上げたい!

 んで、まずはジグがどのようにアクションしているのか確認することに。現代は便利だよね〜、机の前に居ながらにして色んな情報を収集する事が出来るんだからさ!

【誰も知らないジグの動き!】NBS9BRさん
https://www.youtube.com/watch?v=AbMoYlDXRvw

 ま〜大体想像していた通りヒラヒラ泳いでいるんだよ。弓角はっつ〜とクルクル泳いでいるんだな。もうね〜クルクルダダ巻きじゃそんなに釣れそうもない!っつ〜ことで、全体のフォルムから変更することにした。もう弓角ってカテゴリーじゃなくなるかもしれないけど。
posted by キリン at 20:58| Comment(2) | 弓角 | 更新情報をチェックする